笹色片思い

アクセスカウンタ

zoom RSS 近江220形 〜その3〜

<<   作成日時 : 2010/09/19 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【操業再開】

友人達との模型の話題から大幅に路線が外れ、すっかりローカル運用状態ですが・・・(汗)
弊工場が事実上操業停止していたのは、実車を見てから作業したかったからです。

画像


先日の旅行で運良く222号車にも巡り会い、残りの秋休みでモチベーションUPしたので、勢いに任せ?作業再開!

画像


TOMIXのPS16パンタを搭載する為、GM西武101系キットのランボードとプラ板で製作。
屋根には穴開けせず、ゴム系接着剤での取り付け前提で、脚の先端ををカットしました。

画像


冷房機を載せてマッハのメタル用シールプライマーを吹いた後、パンタ台・グロベン・列車無線アンテナを取り付けました。
ドア下部に0・3tプラ板で、張り出しの靴摺りを貼り付けました。

画像


画像


どうやら、パンタ鉤外しの引き紐はほぼ真ん中で良かったようですね。
正規の位置から、ずれて設置しちゃいました・・・orz

画像


TNカプラーも、そのままだと台車に干渉するので加工。
併結しないので、首振り機能を殺して固定、画像右のようにカットしました。
実車の胴受けは古いタイプなのですが、ここは見送りタイプとしましょう(苦笑)
ジャンパ栓受けは両側にあったものを、それぞれ片側に移設し2個並びにしました。

床下機器も、鉄コレのものを使いそれらしく並べました。
各車両ごとに、補器類が異なるので拘ると大変ですね。

画像


翌日は、夜から雨の予報だったので、日中は塗装作業。
車体はGM#37ホワイト、前面はクレオス#33つや消しブラック、屋根はGM#09ねずみ1号、ドアはクレオスSM04スーパーステンレスで塗装しました。
一先ず終えて、力尽きました。今後は、修正や色入れ等を進めます。

画像



《参考画像》

※222号車以外は、細部取り付け位置が違います。
この製作記事を見て、俺も作っちゃおうかなっっ♪なんて方はいらっしゃらない?とは思いますが、プロトタイプについてのサイトが多くないようですので、一助になれば・・・。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


長々、ご覧頂きありがとうございました〜。
つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり取材は欠かせないですね!
台車と干渉する時こういう風にすればいいんですかぁ。
ヘッポコ出戻りモデラー
2010/09/20 09:56
ヘッポコ出戻りモデラーさん
そうですね、取材ありきです!
当該車両に巡り会えればラッキーですが、遠方へ出向き会えないと苦労しそうですね(汗)

TNカプラーは、機能を無視した暴挙です(笑)
首振り機能は、固定しなければ意外と使えるかもしれませんよ!
とにい
2010/09/20 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
近江220形 〜その3〜 笹色片思い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる