笹色片思い

アクセスカウンタ

zoom RSS 西武10000系 〜その1〜

<<   作成日時 : 2011/09/03 02:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

【3次車の更新車化】

10000系レッドアローは、マイクロエースから1次更新車と3次未更新車の2種類が発売されましたが、今回は3次車を『更新車』に改造してみます。(とは言っても、ほぼグレードアップ加工ですが…)

まずは、目立たない割に気になる部分、中間妻板の簡略塗装化。

画像


マスキングをして、GMカラー#37ホワイトに#14明灰色を垂らして行き、車体腰部のライトグレーの近似色を調合し、薄〜く回数を重ねて筆塗り。

画像


転落防止幌に隠れる部分を、大げさに残してありますが、それらしく見えて良い感じでしょう!

続いてパンタグラフのシングルアーム化。
以前2000系の改造で捻出された、GM製パンタグラフを流用しようとも考えましたが、改めて取り付け穴を開けるのも如何なものか?と疑問に思い、弊工場標準仕様のTOMIX#249を採用。

マイクロ製パンタは若干大きめなので、パンタ台座の取り付け穴を約1ミリ内側に移設しました。

画像


3両とも、台座モールドをカッターナイフで削ぎ落とし、ゴム系クリアボンドで貼り付けました。
乾燥後に、0.8ミリのドリルで穴を開け完了!
避雷器も、KATOのAssy#14042パーツに交換。


前面ガラス上部にある、廃止されている標識灯(通過表示灯)部分も、それらしく製作しました。

画像


プラ板から現物合わせで切り出し、フラットブラックで塗装。

画像


画像


効果の程はいかに?
う〜ん、もう少し大袈裟に切り出しても良かったかもしれませんね。


車体にKitcheN製のコーポレートマークを貼り、少し大きめな車番を#1000耐水ペーパーで消し、デカールで作った車番を貼り付けました。
デカールが乾燥したら、GMカラー#44半光沢を吹いておきます。

半光沢が乾燥したら、車体をマスキングして屋根、足回りもバラして塗装。
定番のクレオス#305を吹き付けました。
バスコレの塗装作業と同時進行で塗装したのですが、近隣地域から迫っていた雨には降られず、無事に完了しました〜(汗)

座席パーツは時間の都合上、1次車の座席パーツと交換しました。
バラした部品を元に組み付けて、車体完成!

画像


画像


屋根周りを塗装するだけでも、雰囲気が変わって良いですね。
パンタグラフの黄色の母線引き通し表示も、最近のパターンにしてみました。

画像


台車の軸箱脇の防振ゴム部分にもフラットブラックを塗装し、FS542台車をさりげなく主張〜(笑)

画像


製品のままより、グッと落ち着いた感じになりました♪
計3日間くらいで完成したので、弊工場にしては最速で完成しました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
パンタ台移設と聞くだけで大工事の様に思いますが、チャチャッと終わったんですね。
ワイパーの形状はあのままでいいんですか?(爆笑)
ヘッポコ出戻りモデラー
2011/09/04 09:07
おお、なるほど!
こんな感じで仕上げるとよくなりますね。
10012を作りたくて確保したままの種車も
こんな感じに手早く仕上げてやりたいです(^-^;)
たろう
2011/09/06 00:33
ヘッポコ出戻りモデラーさん
こんにちは!撤去跡が目立つかな?と思いましたが、塗装してしまえば気にならないので、簡単でしたよ♪

ワイパー、流石にそれは〜(滝汗)
とにい
2011/09/07 12:39
たろうさん
ボディもクリアーを吹いたら、落ち着いた感じになりました!
10012Fも、地味なようで目立つ存在ですから、是非とも落成させてくださいね!
とにい
2011/09/07 12:44
緑帯は〜?
ヤマシタ
2011/09/07 20:00
ヤマシタさん
フッフッフッ!
とにい
2011/09/08 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
西武10000系 〜その1〜 笹色片思い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる