バスコレ改造 ~その25~

【FM Nack5ラッピング車】

画像

今回もラッピング車の製作です。
所沢(営)に所属の空港連絡用1096号車が、2014年3月から半年間の予定で、地元FM局『Nack5』のラッピングを纏いました。
なお、期間を大幅に延長して、2015年11月末現在もラッピングされたまま、所沢・川越~羽田空港・成田空港間の空港連絡バスで運行しております。

画像

↑実車は、こんな感じです。

画像

今なら『バスコレ中央高速バス 5台セットB』の山梨交通のガーラをタネ車にすれば、塗り替えのみで済みますが、製作当時はまだ製品化されてませんでしたので、以前のバスコレ10弾広島電鉄のセレガをタネ車に使用しました。

画像

改造箇所は前面のイルミモールを削り、グリルをプラ板で仕切り整形し6分割にするだけ。
側面・後面はそのままで、画像はベースホワイトを吹き、GM#37ホワイトを吹いた状態です。

画像

窓周りにブラックを吹き細部に色入れして乾燥後、屋根に車番、前面に帯とヘッドライト表現のデカールを貼ります。
側面・後面は真っ白のままなので、ヘンな感じですね。

画像

後面からの図。

そして、製作したステッカーを貼り込んでいく訳です。
画像


画像


画像


画像


画像

以前製作したものと同様、印刷面には極力触れないように、貼り込んでいきます。
フェンダー周りの処理は、今後の検討課題ですね。

ガラスを取り付け、遂に完成!
画像


画像


画像

空港連絡車もレジェンドブルーの新車が投入され、数少なくなったライオンズカラーのラッピング車として、逆に目立つ存在となっているようです。

画像

これで製作したかったラッピング車3部作?4台が出揃いました♪
弊モジュールのバス停も、賑やかになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヘッポコ出戻りモデラー
2016年01月29日 21:48
羽田で2回ほど見ましたてデフォルトカラーかと思ってましたが、逆に貴重だったんですねぇ。
2016年03月04日 19:15
ヘッポコ出戻りモデラーさん
長らくレス出来ず申し訳ありません。

そうなんです!車体更新でレジェンドブルーに塗り替えて来る車両も居り、いまやいわゆるライオンズカラーの高速乗合車は貴重な存在になりつつあります。

この記事へのトラックバック